瞑想教室 report

Member_report_05

占いで自立心


 

占いを望むキッカケ

「占いをうけてみたいと思ったキッカケは?」
「…今、レストランで働いてるんですが、それが本当に私にあってるかどうかわからなくて…。そう、何をしたらいいのか、正直わからないんです」
受話器ごしに女性は答えました。紹介者からの情報では、彼女はまだ18才。仕事も熱心にしている様子もなく、悩みがあるようなので、どうしたら良いかアドバイスをしてあげて欲しいと聞いていました。


青春の多感な時期、彼女もまた、多くの人が抱えている悩みを乗り切ろうとしていたのです。

四柱推命では

「四柱推命で占うと、あなたは人と接する仕事に向いている、と出ていますよ」
「そうなんですかぁ…。でも、店長に叱られることも多いし」
「確かに、あなたは"親や目上のひとに誤解されがち"とも占いには表れてるわ。特に、十六才頃までは回りの人との関係がうまくいかなかったんじゃない?」
「はい、いろいろとあって高校もやめたんです」
「何か、技術や資格を持ってする仕事が、あなたには良いんだけど、したいことありますか?」
「ネイルアーティストとか美容師になりたいとは思ってるんです」
「そうね、美術関係は得意そうね」
「はい、学生時代、美術だけはいつも5でした」
「それはすごいわ」
「でも美術だけですよ」

興味があれば頑張れる

「得意なことがあるというのは素晴らしいですよ。あなたの希望している仕事はどちらもセンスが必要ですもの」
「はい、そうですね」
彼女はうれしそうに答えてくれたのです。
「あなたは意思が強くて、"興味のあることなら努力ができる"と占いにもあるから、美容学校へ行っても、自分で決めて行けば最後まで頑張って資格が取れると思いますよ」

資金不足なら…

「…実は今、大検の試験も7科目まで合格しているんです」
「独学で勉強して?」
「はい」
「そうね、そういう努力ができる人ですね。年運で見ても、今は勉強に向いている時期だから、しっかり身についていくでしょう。今年は仕事場でも結局勉強していく時期ですから、叱られるのも勉強の一環と考えて頑張れば、貴方自身を伸ばせますよ。今年はお金を貯めて来年から専門学校へ通うのはどうですか? もし資金不足なら、あなたはお父さんと縁の深い人と見えるので、お父さんに借してもらったらどうでしょう。働きだしたら、お金を返すという約束で。自分のお金で学校へ行くと、授業料がもったいなくて、サボらなくなりますからネ。」
「わかりました。頑張ります!」

未来の不幸には?

「…それから実は、私は結婚したら、だんなさんが死んでしまうと占いの人に言われたことが二回あるんですが」
「確かに、三十六歳ころにご主人と別れそうな相ですね。でもこれは相手との相性でも変わってきます。籍をその時期まで入れない方法もありますし、単身赴任や出張がちな人と結婚するのも良いですね。相手の男性が強い運勢ならまた変わりますので、出遭う前から気にしていても仕方がないです。彼ができたときに、その人との相性からどうしていけば良いか、気になるなら占ってもらったらいいでしょう」
「わかりました!」

自信を持ち明るく

電話の最初は暗い声でぼそぼそと話していたA子さんが、最後にはとても元気な明るい声になっていました。今まで、何か自信を持てなかった彼女が、少し自分に自信を持ってくれたようです。


後日、紹介者である友人から電話がありました。A子さんが私と話した次の日から職場でも明るくなって、皆が驚いていると。占いが将来の方向性を探す手立てのひとつとして役にたてばとても嬉しいことです。

占術家の彩麗さんは、瞑想のとき「自分のアドバイスが、相手の役に立っている」と常々祈っています。このアファメーションは、霊的要素をもった、往年のホリスティックアドバイザーである「エドガー・ケイシー」の日々の心構えを見習った姿勢です。クライアントは、今回、遠方でもあり電話による占いですが非常に満足されたようす。

今回もきっと、その成果が現れたのでしょうね。アドバイスした方が輝いてくれると、自分も嬉しいもの。瞑想会の生徒さんたちも時折、占ってもらい、改めて自己確認をしています。

彩麗さんは、占った結果、悪い卦が出ていても、クライアントには正直に伝えますが、その回避策もしっかり教えてくれる方。ただ、いたずらに恐れさせて返すことはありません。フォローの重要性を知っています。その点が占いする側の質を決めると私は思っています。受ければ勇気を与えてくれる占いです。

■お知らせ-------------------
占い希望の方は、彩麗さんのHP「幸運を呼ぶ四柱推命」へどうぞ。英語も堪能なので英語圏の方もOK。 sada  


ボイジャーエクセルプロテウス(瞑想マシン)瞑想CD

Copyright 2004 Sada Consciousness Laboratory ; 瞑想で願いを叶えよう!意識と瞑想
意識と瞑想Home 
       Members_report_05